2018年4月22日 (日)

小泉純一郎が反原発に走る本当の理由

・小泉が脱原発を主張するに至った理由は、友達作戦で米兵に相当数の被爆が出た(そのような事実はない)と聞きショックを受けたとか、北欧での核廃棄物賞を見に云ってショックを受けたとか色々嘘を言っている.しかし、小泉はそんな殊勝な人間ではない.

 

・アメリカのシェールオイル産業が日本に大量にシェールガスを売り、貿易不均衡を楽にしたいと考えており、そのため従米主義の小泉が選ばれ、脱原発に走ったのである

 

・日本のメタンハイドレート開発も様々な妨害にあっているが、従米的な官僚や議員や学者もこの妨害に加担しているのである

2018年4月21日 (土)

移民の再拡張(安倍)

技能実習後も5年就労 外国人に新在留資格 政府検討

20184180500分朝日

農業や介護現場などの人手不足に対応しようと、政府は、外国人労働者向けの新たな在留資格を設ける方向で検討に入った。最長5年の「技能実習」を終えるなどした外国人が、さらに最長で5年就労できるようにする。出入国管理及び難民認定法(入管法)改正案を秋の臨時国会に提出、成立させ、来年度からの新制度施行をめざす。

・・・

新たな在留資格は「特定技能(仮称)」。働きながら技術を学ぶ技能実習を終えて帰国した後、一定の要件を満たした人を対象とする。技能実習を経験していなくても、実習修了者と同水準の技能を身につけている人らにも道を開く。農業、介護、建設、造船といった分野での就労を想定する。

在留中に介護福祉士などの試験に合格すれば、熟練技術のある外国人に認められる「技能」などの在留資格に移行し、家族の帯同や長期在留も可能となる。

専門的・技術的分野の外国人受け入れ制度の見直しについては、安倍晋三首相が2月の経済財政諮問会議で、「移民政策をとる考えはない」と明言したうえで、「早急に検討を進める必要がある」と指示していた。

厚生労働省によると、昨年10月末時点の外国人労働者は128万人。このうち2割の26万人が技能実習生だ。同制度は「技術の海外移転」が目的とされているため、実習後は帰国しなければならず、雇用者側から就労できるよう見直しを求める声があがっていた。

技能実習をめぐっては、昨年、対象職種に介護が追加され、在留期間が最長3年から5年になったばかり(二階堂友紀)

 

解説

2年前、自民党出稼ぎ促進委員会(木村義夫会長)の席で、安倍は、「国民は移民を嫌っているから、移民という言葉は使うな」と指示しているが、実質移民である.

ドイツが移民でないと強弁して似たようなことを実行したが、今はあのざまになっている.

生みの親が年老いたから外人を安月給で雇って始末させ、自分はもっと稼いで遊びたいと云う罰あたり根性

危険汚いきつい仕事は安月給で外人にやらせ、自分達はファッションだの観光だのというチャラチャラ仕事がしたいと云うチャッカリ根性で国民が腐りつつあるからこういう腐った政治屋が出てくるのである.
 

ギリシャはスペインやイタリアから移民を入れて働かせ、ギリシャ人は公務員だらけになった.移民は稼いだ金を本国に送金し続けたからとうとうギリシャは破綻して、EUの管理下におかれ緊縮財政を強いられたからもっと景気が悪くなった.我が国もそうなるよ

2018年4月20日 (金)

福島原発事故の秘められし真実

原因の一つは自家発電冷却機を1カ所にまとめて地下に置いたためで、津波で全部いかれた.

福島第一の発電機は米ゼネラルエレクトリック社の製品だが、アメリカに津波はないから、地下に集中設置する.理由は飛行機突入などのテロ対策で、実際アメリカは凄い国で、燃料棒だけ入れないそっくりな原発を作り爆弾や無人機突入をさせて調べている.

こういう場合だと非常に厳しく、金をけちったりしないし、国民の反応などは全く気にしない.

東電はゼネラル仕様をそっくり真似して作った.後日、米原子力保安院の技術者と、東電の原発下請け業者の技術者が、津波があるから冷却電源を分散設置すべしという注意をしたが、東電は全く取り合わなかった.

(東電の首脳部は傲然としていて無関心であったと日本の技術者が言っている)

 

第二の原因は外部電源(原発の運行に使う電気は東北電力から供給を受けている)の複数化だが、これは東電が工作して、当時の原子力安全委員会に金を渡して、「複線化の必要なし」という答申を書かせたため一つしか無かったので、地震が来たらその一つしかない変電所が倒壊してしまった

 

第三の原因は堤防が低かったためで、東電の副社長が「17.5メートルという津波は来ないから要らん」と云ったが、これは吉田福島第一原発所長の意見によるものである

吉田所長は事故ののち、自分の責任だと男らしく明言したが病気で亡くなられた.

元副社長はまだ生きているかどうか知らぬが今もシラを切り続けている

 

事故原因究明委員会のまがいものが、議会と政府と民間諮問委員会都により三つも作られたが、いずれも事故発生の後、誰がああした誰がこうしたと云う後評論的な詮索しかしていない.

元原子炉設計技術者である大前研一氏は事故の後わずか二か月ほどで、上記冷却電源の不備がただ一つの原因であると結論し、調書を細野民主党原発対策委員長に提出している.

(福島第二や東北電力の女川原発は冷却電源が残っていたため無事冷温停止した.原発の本体や配管や建物はあの地震でも殆ど損傷を受けていない)

 

冷却電源さえしっかりしていれば福島第一も冷温停止し、あれほどの地震でもびくともしないとは流石は日本の原発だと云うことになり、今のようなヒステリックな反原発の全国的発作は起きなかったであろう.

家畜をつないだまま置き去りにして大量の住民を避難させる必要もなく、放射能が低くて実質無害な汚染土に対して、今も無駄な処理を続けていると云う愚挙もなかったであろう.

 

参考:

大前研一ニュースの視点

・・・ 青森県の三村知事が、核燃料サイクル堅持を要望しています。

 国民の7割が脱原発を支持する中、民主党の政策議論を見ると、 今国会で、古川国家戦略担当大臣も枝野経済産業大臣も脱原発を決めてしまいたい、と思っているようです。
それはとんでもないことです。 数ヶ月で政権が変わるかもしれないタイミングで、今後何十年も続く エネルギー政策の方向性を決めてしまうのは止めて欲しいです。
脱原発をし、原発をゼロにすると三十年後には再処理する必要がなくなり、 核燃料サイクルが不要になります。
そうなると、再処理をするより埋めてしまえとなるわけです。 結果、青森県が最終埋め立て地になってしまうと思います。
これまで、青森県は再処理施設を受け入れるという 厳しい選択をしてきました。
ただし、中間貯蔵はいいけれども、永久貯蔵となると話が変わってきます。 永久貯蔵であれば、全てを断ると表明しています。
従来から推進してきた核燃料サイクルを横に置いて、原発と再生可能エネルギーの比率の議論だけをどんどん進めているのは、青森県民としては煮え湯を飲まされた感じがあるでしょう。
・・・ 今回の福島第一原発の事故調査委員会(事故調)は基本的に不十分だと思います。
素人が1020人寄せ集まり議論をしても、的外れな結果になりがちです。 一人で行う方がまだ良いと思います。

そもそも、事故というのは物理的な原因で起こります。 なので最初に物理的な分析をする必要があります。
その上で、物理的な原因が分かったら「こうすれば防げる」と解決策を考えなければいけません。
例えば、飛行機の事故があれば、そこには物理的な原因があるはずです。
それを、前日にパイロットが飲酒し睡眠が十分じゃなかったためと、そんな議論になってしまっています。
私の事故調査が唯一、物理的に原因を究明し、明確に対策を提示しています。
・・・GEが行った設計上、福島第一で全電源喪失が起こってしまうと、 あの事故になってしまう。
・・・
しかし黒川事故調では、1300人とインタビューし、シューという音がしたため
地震の後に配管破断が起こった可能性が否定できないと結論づけています。
当時、アイソレーションチャンバーが動いていましたので、
シューという音はします。
それを配管破断と決めつけているのが、黒川事故調の詰めの甘いところだと思います。
・・・以下略

 

編者による補足

・大前レポートの全文はhttp://pr.bbt757.com/2011/1028.html から閲覧可能である

ゲロと糞と膿とゴキブリの内臓の汁(閲覧ご注意なるべく読まんで下さい)

ゲロ(安倍)と糞(石破)と膿の汁(岸田)とゴキブリの白いはらわたの汁(小泉進二郎)

ゲロをずるずると啜るのか、クソをあぐあぐオエーッと食うのか、膿の汁を泣き泣き飲み込むのか、白いゴキブリ粘液をがっぷりと頬張るのか

全部本当の労働や仕事を経験したこともない二世議員だドタマも生まれつき悪い

 

安倍が悪質で移民や民営化や自由化で国を外国に全面明け渡す
自衛隊を憲法に書くが任務は今まで通りで戦争はできない
形式的に保守のポーズをしてけつかるのだ
死に物狂いで拉致解決と息巻くが銭を持ちかける以外何もしていない
後はトランプさん頼みだが、トランプが本腰を入れて解決してくれればつけが回ってくるし、でぇいち日本の赤恥だ

石破さんは戦争犯罪史観の持ち主で、南京で一人も殺さなかったはずがない
大東亜戦争は侵略戦争だという謝罪派で靖国にもゆかない
日本が核を持つとまた暴発するから核反対と言っていた(だいぶ昔)
財政論者で消費税は上げる
熊のプーだか白装束をして売り込んでいるが面が酷過ぎてクソ団子見てぇだ
安倍の野郎も五輪招致のとき布をひらひらさせてスペインかなにかのテンテラ踊りをした
宰相候補や現職宰相がこんな浅ましいことをする国は世界広しといえど漫画王国日本だけだ.

岸田は憲法9条の信者で、自民党内における隠れ共産党だ
こいつも緊縮財政主義にかたまっている

小泉進次郎は3/8朝鮮の血が入っているから、ときどき朝鮮の血が騒ぐから、韓国から肥料を買うなどと云いだしている
にんにく禿の舛添と同じような災難を引き起こすだろう

2018年4月12日 (木)

シビリアンコントロール(軍隊に対する文官統制)に関する日本の政治家たちの無知

シビリアンコントロール(軍隊に対する文官統制)に関する日本の政治家たちの無知

 

★(以下西村真吾氏による)

「そもそも、シビリアンコントロールとは、何ぞや、について書く」
[それは、国家の危機において、軍隊の領域に、問題解決を委ねるのか委ねないのか、この最終的な決定をするのが、国民に対して最終的政治責任を負っている内閣総理大臣もしくは大統領であるという原則だ。

日米開戦の時、米国のF・ルーズベルト大統領が対日戦争の最終決断をし、国務長官が、振り向いて、軍の参謀総長に、
「問題解決を貴官の領域に移す」
と言った。
これが、シビリアンコントロール発動の瞬間なんだ。
そして、一旦、このコントロールが為されれば、以後、問題は軍のオペレーションの領域に移る。そして、ここは、オペレーションを遂行する軍の自律の領域であり、ここに、政治家や防衛省文官の、あれをしろ、これをしろ、という指示が入る余地はない。
ここに、政治家や文官の指示が入ることがシビリアンコントロールと思い込んで、騒いでいるのが今の国会だ。
ましておや、政治家や文官に、その都度、日報を見せるなど考えられない。
見せて、その日のうちに、敵に部隊の配置と行動が筒抜けになれば、オペレーション全体が崩壊し、国家が敗北する]

 

解説:

1.

首相と防衛大臣はシビリアンコントロールの意味さえもわからんと見え、自衛隊の戦闘日誌を隠したといわれておたおたしている.支持率が下がるとか自分が首になるとかいうことで貧弱なドタマの中が一杯になっていて、正邪善悪の分別がつかないでいる.

(これでも首相様だ☃これでも防衛大臣様だ☃)(ヒェーッ)

戦略指導と戦闘指導の区別もつかないからおたおたするしか他に打つ手がないわけ.

2.

行き過ぎたシビリアンコントロールの失敗した前例のうちの一つ、ヒトラーとデーニッツ

の関係を説明する.

ヒトラーはフランスを制圧したのちイギリスに対する空爆を始めたが、事前にデーニッツ海軍大将が、「ドイツの海軍ではイギリスに対する上陸作戦を成功させえない.空爆だけでイギリスを屈服させえない」と反対意見を主張していた.しかし、頑迷な自信家のヒトラーはイギリスに対して戦争をしかけた.

結果は戦果が思うように行かず、ヒトラーはロシアにも攻め込むと云う二正面作戦を始めた.

結果は悪かった.

付記:

デーニッツは日本のドイツ駐在武官大島浩陸軍中将にもこの話をしていたのだが、ドイツとイタリアとの間の三国同盟締結の立役者になりたいと云う願望に取り憑かれていた大島はこれを握り潰した.大島はヒトラーから厚遇され、おだてられてすっかり舞い上がっていた.

一方、イギリス駐在武官近藤泰一郎海軍少将は日本に帰国し自分の見通しを次のように報告して注意を促した.

「イギリスはドイツの空爆に対してもそんなに参っていない.ドイツをあまり過信しては危ない」と.

しかし、日本中が、政治家も学者も新聞も軍人たちも、全員が、「バスに乗り遅れるな」、と熱に浮かされていたからそのうち誰も相手にしなくなった.

都合の悪い意見はそれが真実であっても皆毛嫌いするのだ.

2018年4月10日 (火)

グローパル主義は国際陰謀だ

「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」(転写)
 
平成30年(2018年)4月10日(火曜日)
 
        通巻第5667号 

ハンガリー、反EU、反国連、反ソロスを訴えたオルバンが大勝利
 
  移民推進はソロスの陰謀だ、とハンガリー国民は支持 2018年4月8日に投票が行われたハンガリー総選挙は、与党の「フィデス・ハンガリー市民連合」が三分の二の議席を獲得し、欧米リベラルメディアから「極右」呼ばわりされたオルバン首相の三選が決まった。
 
 絶対多数をしめるとハンガリーは憲法改正に踏み切れる。オルバン政権三期目の政治目標は、この改憲にある。
 
 オルバンは「反EU、反国連」をスローガンに「移民の拡大を進めるのはソロルらグローバル社会主義集団の陰謀だ」と訴え、国民の理解を得た。リベラルなメディアは野党の躍進を予測していたが、右派政党より得票が少なく、惨敗に終わった。
 
 オルバンは明確に反EUを訴えたが、英国のように脱EUを主張しているわけではなく、EUに居座るのだ。彼が批判の矛先を向けたのは、ドイツの無差別的移民受け入れという欺瞞の「博愛」であり、同時にEU本部を陣取る官僚主義、鼻持ちならずEUエリートの主知主義的な奢りである。
 
 野党敗北の原因のひとつは、オルバン批判組が若者であり、しかもハンガリーの若者が就職難のため、およそ100万人がハンガリーを離れて欧州に出稼ぎに出たからだ。 
 
ハンガリーの人口は1000万、このうち百万と人という数字は国民の一割にあたる。
 
この点から言えばオルバンがいう「反EU」は可笑しいことになる。EU加盟によって、「シェンゲン協定」に従い、労働異動が自由になり、その法源をもとに若者が欧州に出稼ぎにでているわけで、そのEUに反旗を翻すのは論理矛盾だからだ。
 
 オルバン与党の勝因は「反移民」の訴え、そして「自由化とは国境をなくして移民を奨励し、ハンガリーという伝統と文化を崩壊させようとするジョージ・ソロスらリベラル過激派の陰謀である」という主張が、広く国民に受け入れられたからだろう。
 
 選挙後半でオルバンは「ハンガリーを選ぶのか、ソロスを選ぶのか」と分かりやすいキャッチフレーズで有権者に語りかけた。
 
 ハンガリーは欧州の中でも異色の歴史を持つ。
 
ご先祖はアジアの東方からやってきた騎馬民族フン族、そのあとのスラブ系マジャルの末裔であり、十数世紀前に移民が主体となった歴史がある。
 
かくて移民で成立したハンガリーが、新しい移民という新参者を排斥する格好になるわけで、歴史のアイロニーだろう。

解説:

1.

イギリスがグローバルに反抗してEUを離脱したから、国際ユダ金が懲罰的にイギリスから本社やセンター機能を外国に移している

しかし、欧州では反移民反グローバルの波が高くなりつつある

アメリカではトランプ氏がユダ金に挑戦している

2.

遠い日本では安倍首相が30年遅れでこれからTPPだグローバル化だと気張りまくっている.

議員は安倍翼賛会であり、人民は馬鹿であるから、安倍ちゃ~~ンしかいな~~いと賛美している

3.

聞いた話だがキャベツの収穫はつらい作業で日本の若いのはしない.来てもすぐ逃げるそうです.中国人は辛抱強く、よく働くから中国人アルバイトなしではやっていけない(群馬県農家)

土木建築など、きつい汚い作業は、会社が日当を24000円出すが、斡旋屋が14000取る.これが人手不足の原因である.

しかし、高額を作業員に渡すとすぐ休んで使い果す迄遊ぶ.正社員でないからだが、10日単位で払って防止している

日本の若いのはデザインだの音楽だのチャラチャラしたのを好むから、着実な仕事は外人の方がまじめにやる.

日本青年の引き籠りが40万人いる.TVが享楽を煽るから若いのが皆都市に出て行く.

このように日本全体が没落しつつある.

予言

国賊安倍の移民促進

https://youtu.be/Ka4ALtTrXFc

20年後(まだ日本が存在していればだ)安倍は国賊として確定する

2018年4月 7日 (土)

拉致は侵略だ

拉致は侵略だ

海岸から国家計画的に国土に侵入し日本人を運び去ったから侵略である.

∴自衛権戦争ができるし、しなければならない義務がある.

∴アメリカが北朝鮮を攻撃するときにフルスペック参戦をしないと二千年の歴史に泥を塗ることになる.

対米敗戦は恥辱でない.戦ったからだ.

立憲党の枝野でさえ自衛権はあるから何で今さら憲法に書くのかなどと言っている

ならば、卑劣漢安倍首相は今度トランプ氏に会って制裁の持続を主張するものとしたら、それは開戦の主張であるから、上記理論に通り自衛隊のフル参戦をしなければならない

そうしないと戦うべきときにずらかったと云う未曾有不可逆の汚名を歴史に塗ることになる

(拉致被害者を綺麗に助ける方法など今となってはもうありません)

2018年4月 5日 (木)

米の自給率でなく過給率の闘争

軍備が外交の基底であると同じく食料の過給率が安全保障上決定的である

欧米は過給率を巡って生存闘争をしている

守りの自給率方針は専守防衛と同様じり貧から下痢貧に至る

日本農林省は欧米とは逆で、減反保証金を出して農業を衰弱させている

動画でわかるように農林省の官僚はTPPでアメリカやアジアやオーストラリア、カナダの安い農産物をフリーにすれば、日本の農家が奮起してコストダゥンに励むからTPPが良いといっている.

農林官僚であるのに欧米の化けの皮を認識していないのであるから、愚かだとかいう以上のものだ.

https://youtu.be/NT_rRV7Q3xE

 

参考:「補助金の状態」(所得に対する補助金の占める割合)

アメリカ53%

イギリス95%

フランス90%

日本  16%

防衛・財務両省に対する引き締め

退官後と言え、選挙支援金を遊興などに使い込んで有罪になった田母神元航空幕僚長に見られるように、平和の軍は必ず腐敗する.

イラク戦闘日誌を隠していた自衛隊幹部を厳罰にしなければならない

併せ、世界に例のない奇怪な背広組という組織を縮小せよ

 

官庁の天下り先法人(仕事はしていない)に対する補助金や出資金が累積財政赤字の5割程度(推定)を占めているはずだ.財務省が複式会計を隠蔽し、現金出納帳方式のプライマリーバランスに固執するのはこの官庁全体の既得権を隠蔽するためでもある.

財務省近畿理財局が民間の詐欺に屈して森友の土地値を無審査で大幅値引きした失態を政府が暴き、財務省を屈服させなければならない.3.8m~9.0mで発見されたと云うごみ情報が実地で確認されていない.背後にいる業者に籠池も理財局も騙されたのである.

«漫画とアニメの保護のための殿堂開設