« 不可逆的解決(朝鮮女強制連行) | トップページ | 朝鮮デブの水鉄砲 »

2017年5月14日 (日)

菅直人による悪魔のたたり

太陽光、宴のあと 未稼働560万世帯分失効 再生エネ、遠のく普及(三橋貴明)
・・・

●一般の家計・企業の所得をメガソーラなどの事業者、投資家に貢ぐ
外国企業、外国投資家にも、日本の家計・企業の賦課金として所得が移転されている

固定買取価格が諸外国と比較して高い(太陽光10Kw以上の単価は、当初は1Kwあたり42円(現在は21円+税)

一度、認可時点で決定した価格は、最長20年間固定

●太陽光発電電力を、需給を無視して送電網に送り込むため、需給全体が不安定化する
●電力会社の送電網容量に不足が生じても、FIT事業者はインフラ増強の負担をしない
日本に必要なのは安定電源であり、不安定な最大発電量を高めることではない
●天気に左右される太陽光に投資が集中する。電力会社は発電の不安定性をカバーするため、火力発電を待機させなければならない

・・・

電力中央研究所の試算では、2030年度のFIT買取総額は、16年比で2倍の4兆7000億円に達する.

国民は、再エネ賦課金として2016年度は平均的な家庭で月675円負担しているが、2030年度には、月額1350円、年に16200円取られる

 ・・・FITは外資制限がないので、中国系の企業が猖獗する

日本は早急にFITを廃止すべきです。

解説:

土地は太陽が照らし、風が吹き抜け、雨が降り草木が生えて動植物が住むべきもので、これから太陽光エネルギーを不自然に奪いパネルで覆えば天罰が当たる

・認可時の価格による電力買い上げ規定を廃止せよ

・買い上げ価格を15円にせよ

・外国人土地取得規制法を施行せよ

・電力会社の買い取り拒否権を与えよ

・投機防止のため、土地取得後3か月以内に発電に着手しない場合、太陽光発電事業の認可を取り消せ

« 不可逆的解決(朝鮮女強制連行) | トップページ | 朝鮮デブの水鉄砲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566982/65278768

この記事へのトラックバック一覧です: 菅直人による悪魔のたたり:

« 不可逆的解決(朝鮮女強制連行) | トップページ | 朝鮮デブの水鉄砲 »