« 国鉄が構内にイスラム祈祷室設置 | トップページ | 菅直人による悪魔のたたり »

2017年5月14日 (日)

不可逆的解決(朝鮮女強制連行)

A.

「解決」ということは、「強制連行が存在した」という前提に準拠した言葉である.元々ないものには「解決」もクソもないのである(存在しないものは解決の仕様がない)

したがって、不可逆解決という言い方をしたのは事件があったことを認めるという前提に立つのだが、それに気がつかないで不用意に、ゼニ迄払ってそう言ったということは言語論理能力の欠落を物語る

安倍首相と岸田外務デージンはデーガクまで出て何を習って来たのであるか.

ゴルフと麻雀か

B.

国と祖先の名誉という想念があれば、おのずから「解決」とは言えないだろう.元々ないものはないから解決も存在しないということにおのずから気がつくはずである.

ドタマの良し悪しは関係ねぇ

・・ということはだ、無自覚に自分だけを守り、とにかく切り抜けさえすればいいという腐敗根性が支配しているから、盲目的に解決にこだわったわけ.

ばちが当たって今このざまだ.

« 国鉄が構内にイスラム祈祷室設置 | トップページ | 菅直人による悪魔のたたり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566982/65276491

この記事へのトラックバック一覧です: 不可逆的解決(朝鮮女強制連行):

« 国鉄が構内にイスラム祈祷室設置 | トップページ | 菅直人による悪魔のたたり »