« プライマリーバランス(緊縮財政)を強調(安倍首相)他. | トップページ | シナ人目当ての観光 »

2018年4月25日 (水)

北に戦後賠償金を払う(安倍首相)

「北朝鮮が正常化すれば戦後賠償金を払い国交を結ぶ」(安倍)というのが虎ノ門ニュースに出て、如何なる理由によるものであるか、武田邦彦というジーサンが「さすが安倍さんでトランプと対等だ」とやたらに褒めていた 

条件はこうだ

・核を根こそぎ全部アメリカに引き渡す

・拉致された人を返す

・金デブの個人経営である北朝鮮人民拷問兼人民搾取所の経営に手はつけない

拉致だけで金を出すと経済制裁違反になる.核撤去とセットだ.さもなければ攻撃する.

戦後賠償金は韓国に取られた額が参考になり当時の金で5兆円(現価だと80兆円)だ

結局、「拉致+核撤去」=最大で80兆円(未確定)全額日本が出す

トランプはさすが商売人だ.拉致に協力するわけだ.日本が全部費用負担することを見込んでいる.安倍首相は結局、大金を持参して飛んで火に入る夏の虫を演じることになるから流石はトランプと仲が良い安倍さんで安倍さんにしかできない.

劣化保守が、「拉致解決は今しかない今が最後の機会だ」と煽るから安倍さんも後へ引けないわけだ.劣化保守は攻撃して取り戻せとは決して言わないからな.

★戦後賠償義務はない
・朝鮮と日本は戦争をしていない

・日本の朝鮮併合は朝鮮人が日本に庇護を求めたから止むなくそうした

・朝鮮における、港湾・道路・鉄道・上下水道・発電所・植林・学校創設・戸籍制度・奴隷と拷問の禁止などは日本が全部にからの資本と費用の持ち出しで実行した

★なのになぜ日本が謝罪をして金を払うのか.

理由は簡単で日本が平和憲法にしがみついていて弱いからだ.

理屈は何もないのだが何とでもこじつけられ言いがかりにされる.

つねに弱い奴が働いた金を取られるの.

« プライマリーバランス(緊縮財政)を強調(安倍首相)他. | トップページ | シナ人目当ての観光 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566982/66650876

この記事へのトラックバック一覧です: 北に戦後賠償金を払う(安倍首相):

« プライマリーバランス(緊縮財政)を強調(安倍首相)他. | トップページ | シナ人目当ての観光 »